fc2ブログ
 
■プロフィール

あいあい

Author:あいあい
はじめまして
詩と花と野菜を作っています
お粗末な詩を読んで頂き
ありがとうございます

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

置き土産
  
         八月が終わる頃
           畑にはよく置き土産が置いてある
         すいかやかぼちゃやうりがそっと
           草葉の陰に置いてある
         先日は小玉すいかが置いてあった
           さざんかの葉の上に置いてあった
         里芋の陰で育ったすいかが残して行った
           私への置き土産
         「どうか食べて下さい!」


| 07:23:00
カップル
   
         鳩のカップルが公園を歩いていた
           前後になってぐるぐる回っていた
         前の一羽は歩きながら
           草地を突っつき回っていた
         後の一羽は後をついて回りながら
           不満そうな顔だった
         「まだ食べるの?
           いつまで食べるの?
         食べるのはもうそれ位にして
           もう行こうよ!」


| 07:32:00
自己肯定感

  

         「いいね!」と言われたかったけど

           言われなかった

         「だめ!」とは決して言われなかったけど

           テストの点が言ってた

         もっと頑張って

           勉強したら良かった

         今からでも遅くない

           「いいね!」と言ってあげよう

         何でも「いいね!」と言って

           いつでも「いいね!」と言って

         自分を肯定してあげよう

            「いいね♡」



| 07:28:00
涼しい風

  

        ふと見ると

          扇風機の顔が埃まみれだった

        横の扇風機も白色で目立たないけれど

          埃だらけだった

        猛暑の中フル回転して

          励ましてくれた扇風機

        「よし、顔を洗ってあげよう!」

          暑いけど止めて分解して洗った

        綺麗な顔になった

          涼しい風も吹いてきた

        「あともう少しよ、頑張って!」



| 07:36:00
自由奔放

   

         我慢するのが苦手な野菜

           我慢させると

         育ちが悪く出来もあまり良くない

           光も水も土も肥料も

         たっぷり与えると

           育ちも出来もいい

         トマトもナスビもピーマンも唐辛子も言う

           「自由奔放に生きたいなぁ!」

         わたしも!



| 07:25:00
コロナ鬱

 

          これがあの”コロナ鬱”だろうか?

            気が滅入るというか

          気が塞ぐというか

            気が重いというか

          機嫌が悪いというか

            不機嫌極まりないというか

          「ブスっ」としてるというか

            何もしたくない

          どこへも行きたくない

            誰にも会いたくない

          ごろんと寝ていたい



| 07:28:00
天国

  

      強い風が吹いて

        テラスに干してあった

      椎茸を吹き飛ばした

        ざるだけが残った

      強い風は何でも吹き飛ばす

        カンザスの風は竜巻となり

      少女と犬を家ごと持ち上げ

        魔法の国へ吹き飛ばした

      生身のまま家ごと

        天国へ吹き飛ばされたい



| 07:16:00
夏終わる

 

        夏が終わった

          猛暑が終わった

        寝苦しい夏の夜が去った

          あんなに暑い夏はなかった

        強くて逞しい夏だった

          一番夏らしい夏だった

        ”ボス”のような夏だった

          すごい夏に圧倒された

        もうちょっとで倒される所だった

          もう参りました!



| 07:22:00

   

         うなじの辺りで泣いたり

           耳元で泣いたり

         腕や手で泣いたり

           払っても又来て泣いたり

         「やっと泣き止んだ!」と思ったら

           目の前によろよろと飛び出て来た

         腹が赤く膨らんでいた

           わたしの赤い血をたっぷり吸って

         飛びにくそうに飛んで行った



| 07:47:00
栄養ドリンク

 

          ”甘酒”といえば祖母

            体にいいからと

          手間暇かけて

            家族のために作ってくれた

          今は残ったご飯を粥にして

            スーパーで買った麹を混ぜて

          炊飯器の保温で作る

            一晩待てば出来上がる

          やっぱり元気が出る



| 07:31:00
次のページ