FC2ブログ
浦島太郎

  寝過ごしたの

    ハッとしてガバッと跳ね起きて

  大慌てで身支度して

    どうにかセーフだったの

  すると亀の背中に乗せられ

     竜宮城へやって来て

  美しい女性と楽しい時を過ごして

    家へ帰ったら

  皆知らない人たちばかりで

    泣きながらお土産の蓋を開けたら

  真っ白な煙が出て来て

    真っ白な髭のおじいさんになった

  浦島太郎を思い出したの

    楽しい時を過ごすのも寝過ごすのも

  その後がほんとに大変なの






| 06:55:00